0%

    1963年に植えられたわずか8haの「ヴィーニャ・ラ・スカラ」で収穫されたブドウで、良年にのみ造られる類いまれなスペシャルワインです。主にカベルネ・ソーヴィニヨンで造られたスペイン初のワインで、1981年にはホワイトハウスで催されたレーガン大統領就任式で振る舞われました。その名は、ハリウッド黄金時代のビバリーヒルズで人気を博したジャン・レオンのレストラン「ラ・スカラ」に因んでいます。ヴィンテージごとに著名アーティストがラベルデザインを担当しています。2011年のラベルは、カラフルな色遣いで世界的に有名なアーチスト、ハビエル・マリスカルの「ブルックリンの夕暮れ」です。

     

    カベルネ・ソーヴィニヨンの多様性を最大限に引き出したワインです。熟成の度合いとバランスが素晴らしく、豊かで複雑なアロマがあり、しっかりとしたタンニンと長く続く余韻が特徴です。

    外観

    濃いダークチェリーレッド

    香り

    熟した果実、スパイス、ロースト香

    味わい

    アタックのある飲み口。フルボディでしっかりとした骨格。長く持続的な余韻。

    品種
    カベルネ・ソーヴィニヨン

    熟成期間 フレンチオーク樽で24ヶ月、ボトルで最低3年

    限定生産数
    6.043 本

    アルコール度数
    14度

    醸造期間
    20日間(醸し+発酵)

    収穫日
    10月4〜5日

    グリーンペッパーなどのスパイシーなソースをかけた赤身肉料理

    「ヴィーニャ・ラ・スカラ」は、VI DE FINCA(単一畑) 認証を与えられています。この認証は、特定の品種とテロワール、そして微気候に恵まれた単一畑から生まれる個性的なワインに与えられます。

    位置
    ヴィーニャ・ラ・スカラ

    面積
    8ヘクタール

    ブドウ畑
    1963年ジャン・レオンでの初のブドウ苗植樹

    土壌
    粘土石灰質と小石の多い砂利質の2種類

    農法

    2008年から有機農法を採用

    ヴィーニャ・ラ・スカラ CS GR 2011 – ハビエル・マリスカル

     

    ヴィーニャ・ラ・スカラ CS GR 2009 – クシャール

     

    ヴィーニャ・ラ・スカラ CS GR 2007 – ボファルイ

     

    ヴィーニャ・ラ・スカラ CS GR 1996 – ギノバール

     

    ジャン・レオンを発見する – ジャウマ・ロビラ&アナ・カリヨン

    2009年ヴィンテージ

    – ギア・ペニン 2017年スペイン(92点)

    – ギア・プロエンサ 2017年スペイン(95点)

    – ジルベール&ガイヤール 2017年スペイン(金賞)

    2007年ヴィンテージ

    – ギア・ペニン 2017年スペイン(90点)

    – カタルーニャ産カベルネ・ソーヴィニヨン・トロフィー、国際ワインチャレンジ2016年 イギリス(金賞)

    – ギア・プロエンサ 2015年スペイン(93点)

    – ワイン・アドヴォケイト 2015年アメリカ(90点)

    – ムンドゥス・ヴィニ 2015年ドイツ(金賞)

    2003年ヴィンテージ

    – ギア・ペニン 2017年スペイン(93点)

    – ワイン・アドヴォケイト 2014年アメリカ(91点)

    1996年ヴィンテージ

    – ギア・ペニン 2016年スペイン(93点)

    – ワイン・アドヴォケイト 2015年アメリカ(92点)

    カベルネ・ソーヴィニヨン

    フレンチオーク樽で27ヶ月、ボトルで最低3年

    限定生産数:9,352本

     

    インフォグラフィックをダウンロードする:

    1996      ·      2003      ·      2007      ·      2009